FC2ブログ

NPO法人ヒューレック研究会

NPO法人ヒューレック研究会のblogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
To Page Top いつもランキングご協力嬉しいです♪banner_04.gif

「願いを叶える秘訣」シリーズ(No.174)

「論理療法」(9.29)
「論理療法」と言うのを「アルバート・エリス」という人が唱えました。
ここでは「論理療法」の「変法」を使います。
先ず。「論理療法」を説明すると、ある「刺激」で、いつも決まった「応答」ができてしまう。
そこには「信念」が働いています。
例えば、私の場合でしたら、「タ行」と「カ行」から始まる言葉は、「どもる」という「信念」が働いていると言うことです。
結果は、常に「どもって」しまって、私は、普通に話しができません。
「なんで駄目なんだ」という、落ち込みが必ずある、と言う結果を、その「応答」の中の「非合理的部分」を「論駁」(論理的に反論すること)をすることによって「心身」に新しい効果を生み出す技法(ディフェクト・リリーフ)ということです。
(以下次号に続く)
To Page Top いつもランキングご協力嬉しいです♪banner_04.gif

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hurec.blog106.fc2.com/tb.php/863-ddc5f693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。