FC2ブログ

NPO法人ヒューレック研究会

NPO法人ヒューレック研究会のblogです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
To Page Top いつもランキングご協力嬉しいです♪banner_04.gif

「誰もが成功できる極意」(No25)


山口 久 副実行委員長プロフィール(11.1)
「和」の真髄!信頼の象徴「兄貴」

そばにいると、「心温まる気を感じる」不思議な雰囲気を醸し出す人。
昨年に引き続き「実行委員」をかって出てくれた山口さん。
芝公弘さん(昨年の実行委員長)の紹介では、世界45カ国を歴訪、英語が堪能で、訪問国の日常会話は、すぐマスターする「国際人」。
一番山口さんらしかったのは、昨年の「脚本会議」で、黒岩先生の「新年基調講演」をどのように「脚本構成化」するかのフリー・ディスカッションに際し、終始人の発言に頷きながら1時間半「黙して語らず」で、纏めに入ると「45カ国周ったが、やはり日本が一番いい」という一言の発言から、芝さんが、それでは、「世界各国の人を集め、日本のいいとこ探しをしてもらおう」ということで、「本音で日本を語ろう」のシンポジュームを開催(18カ国・24人参加)し、脚本構成化に貢献されました。
その席上、アフリカ・ペナン共和国のエマニュエル氏が「日本のいいところは『和の精神』で、聖徳太子の17カ条の憲法以来1400年継承され、今こそこの『和の精神』が、世界平和の基本として、日本が推進すべきだ」と発言され、参加者の日本人の方がビックリしました。
「舞台で大声をあげる山口さん」は、普段は「物静かで、温かい、穏やかな声」。「決して、他人を批判せず」メールの交信でも、担当実行委員の努力に「敬意と感謝」のコメント。そして、「温かい励まし」の言葉を添える「恕の心」を随所に滲ませます。
まさに「和の心の真髄」を「言葉と行動」で示されております。
若き実行委員のメンバーも、心から「兄貴」と敬愛し、今次「ミュージカル」になくてはならない存在です。
To Page Top いつもランキングご協力嬉しいです♪banner_04.gif

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hurec.blog106.fc2.com/tb.php/898-07450f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。